SHUCHU PUBLISHING

病院経営者のための会員制情報紙/集中出版株式会社

未来の会

【「集中」の是々非々 ㊶ 】

【「集中」の是々非々 ㊶ 】

マスコミにはご用心

「医学医療界を取り巻く大マスコミ包囲網」

2月22日に行われた「第65回日本の医療と未来の会」は医療機関の経営者で盛況だった。それもそのはず、この日の講演は産経新聞・元社会部記者の道丸摩耶氏による「医療機関の報道対策 “もしもが起きた時のために”」だった。

この10年で大手新聞社や月刊誌、週刊誌には医療界をターゲットとした医療チームが生まれている。1990年頃は医学医療の記事は少なく、家庭版担当のチームが医療ネタを取り扱っていたが、徐々に医学医療界には隠されたネタがある事に気付き、今では各社に医療専門の担当チームが出来上っている。彼らは華々しい成功話や成功体験よりもスキャンダルネタを狙う。困った存在が誕生してしまった。ターゲットになるのは厚労族と言われる政治家から始まり、大学医学部教授や製薬会社の幹部だ。彼らのスキャンダルを探し求め、メディアは徘徊を続けている。これには恐ろしい程の調査力が伴う。
記憶にある話で言えば、厚労族の国会議員2人の不倫ネタも出たが、これは目出度くハッピーエンドとなった。神奈川県選出の薬剤師・自民党議員の銀座遊び話も世に出た。この議員、コロナ自粛中での隠密のお遊びだったはずが、見事に夜の行動が把握されていた。そして自粛破りだと格好のネタとなり、直近の衆議院選挙で落選した。前日本医師会長も築地の高級寿司店で部下との不倫デートを直撃され、週刊誌で見開きの掲載となった。執念の取材だったと聞く。前会長は日本医師会を公用車で出て、銀座三越で何回もエレベーターを乗り換え、ワイン売り場に行き高級ワインを購入。公用車は見せかけのためにわざわざ乗り捨て、裏からタクシーで築地に向かったそうだ。ここまでしても追跡者は撒けなかった。この記事の影響もあったのか、日本医師会長選挙で敗北した。千葉県鴨川の海辺の有名医療法人も「幹部医師が一斉退社」なる記事を書かれ、積み上げたブランドが一気に壊れかけた。
神奈川県の丹沢山が見晴らせる某医療法人は、医療事故を隠し、家族からの告訴状が神奈川県警に出されている。未だに医療法人はその事実を知らないようだが、一部のメディアは既に家族を取材している。また、ゲノム研究で著名な某国立大学の名誉教授もメディアからは「壊れかけたアカデミア」と言う愛称を付けられ、懇意にしている製薬会社幹部との蜜月な関係を報じられてしまった。大手製薬会社も当然ながら餌食になっている。昨年、国産初のコロナ治療薬として緊急承認を受けた「◎◎ーバ」は、効果に疑問があると記事になった。そして今、この承認課程について水面下で取材が行われている。この審議会で議長となった地方の県立医科大学教授が承認に向けて恣意的な進行をしたと疑われ、その理由探しが起きている。また、日本の大手治験会社も故意に治験データを漏洩させた疑いがあると一部のメディアが追い続けている。漏洩データは海外に流れた疑いもあり、核心に迫るべく緻密な取材が続けられている。
このような記事が一度でも掲載された暁には、その対応にかなりの労力が必要となり、追い掛けるように風評被害が生まれる。それだけに留まらず、桜田門の刑事達も紙面に出た情報は必ず見ているし、民事訴訟を抱えている時には、相手側代理人から、スキャンダルな記事が提示され、印象を悪くするために利用される。これらは医療法人にとって、経営に直結する話だ。医療界を応援する「集中」は、このような問題に対し、最善の解決策を提供しています。

 皆様からの情報をお待ちしております。>>>  info@zezehihi.shuchu.jp 


【「集中」の是々非々 ① 】「大日本印刷北島社長の引責辞任」
【「集中」の是々非々 ② 】「悪辣な看護師派遣ビジネスで重い医療法人の財務負担」
【「集中」の是々非々 ③ 】「日大田中理事長体制を守ってきた責任は文部科学省にある!」
【「集中」の是々非々 ④ 】「東京にタクシーがいない・東京オリンピックにむけて大丈夫?」
【「集中」の是々非々 ⑤ 】「大日本印刷北島社長の引責辞任(2)」
【「集中」の是々非々 ⑥ 】「企業検診の義務化と予防医学を目指す」
【「集中」の是々非々 ⑦ 】 「新型コロナウイルス対策」
【「集中」の是々非々 ⑧ 】NIPT(出生前遺伝学的検査)は知る権利の一つだ」
【「集中」の是々非々 ⑨ 】「地に落ちた権威・WHO」
【「集中」の是々非々 ⑩ 】「世界が疑う日本発の情報」

【「集中」の是々非々 ⑪ 】「新総裁候補に期待すること」
【「集中」の是々非々 ⑫ 】「ファンド資金が医療法人に流入」
【「集中」の是々非々 ⑬ 】「替わらない厚労省と変われない医師」
【「集中」の是々非々 ⑭ 】「オンライン診療の導入を」
【「集中」の是々非々 ⑮ 】「日本初の医療格付がスタート」
【「集中」の是々非々 ⑯ 】「日本薬剤師連盟が頭を抱える松本純議員の行状」
【「集中」の是々非々 ⑰ 】「米国医師はカルテと処方箋の記載に全精力を傾ける」

【「集中」の是々非々 ⑱ 】「米国史上で最悪の医薬事件の顛末」
【「集中」の是々非々 ⑲ 】「新型コロナ感染拡大の中で見る国家力」
【「集中」の是々非々 ⑳ 】「尾身発言は立派の一語」
【「集中」の是々非々 ㉑ 】「大学医学部の2023年問題」
【「集中」の是々非々 ㉒ 】「日本の大学総長選挙が海外で注目に」
【「集中」の是々非々 ㉓ 】「研究費を自ら集めまくる海外一流大学」
【「集中」の是々非々 ㉔ 】「病院は不正企業の稼ぎ場なのか」
【「集中」の是々非々 ㉕ 】「オリンパスの漏洩事件が医療期間へ波及する?」
【「集中」の是々非々 ㉖ 】「海外メディアが配信する日本大学理事長逮捕の衝撃」
【「集中」の是々非々 ㉗ 】「コロナ幽霊病棟補助金の話題が拡散中」
【「集中」の是々非々 ㉘ 】「小野薬品オプジーボ訴訟から見えた日本の現状」
【「集中」の是々非々 ㉙ 】「当事者になって見えたもの」
【「集中」の是々非々 ㉚ 】「ジェンダー平等は時代の趨勢」
【「集中」の是々非々 ㉛ 】「医療ツーリズムは国際間競争に発展」
【「集中」の是々非々 ㉜ 】「岸田首相の考える健康危機管理庁(仮称)構想」
【「集中」の是々非々 ㉝ 】「米連邦最高裁判所で中絶NOの判決」

「集中」の是々非々 ㉞ 「東京電力13兆円賠償判決は医療賠償に影響」
【「集中」の是々非々 ㉟ 】「東京工業大学と日本医科歯科大学の統合協議開始」
【「集中」の是々非々 ㊱ 】「コンサル会社にご用心」
【「集中」の是々非々 ㊲ 】「上辺だけのサービスにはご用心」 
【「集中」の是々非々 ㊳ 】「内部告発には迅速な対応が必要」

【「集中」の是々非々 ㊴ 】「世界は混沌」
【「集中」の是々非々 ㊵ 】「1000億円の損害賠償」
【「集中」の是々非々 ㊶ 】「マスコミにはご用心」
【「集中」の是々非々 ㊷ 】「日本の国際社会から乖離の一例」
【「集中」の是々非々 ㊸ 】「日本M&Aセンターの凄み」
【「集中」の是々非々 ㊹ 】「海外金融機関から期待されている集中格付」
【「集中」の是々非々 ㊺ 
「有機トリチウムは恐ろしい物質」
【「集中」の是々非々 ㊻ 】「海外のスパイが跋扈するお気楽な日本」
【「集中」の是々非々 ㊼ 】「過疎化と高齢化がもたらす病院経営の変化」

2023年9月11日
Return Top