SHUCHU PUBLISHING

病院経営者のための会員制情報紙/集中出版株式会社

未来の会

【「集中」の是々非々 ㉝ 】

【「集中」の是々非々 ㉝  】

「米連邦最高裁判所で中絶NOの判決」

中絶目的で来日するツアーが生まれる?日本での中絶が注目の的に?

米連邦最高裁裁判所が6月24日、1973年に中絶を憲法上の権利として認めた判決「ロー対ウェイド」を半世紀ぶりに覆した。1973年の判決も最高裁判決であり、同じ最高裁が過去の最高裁の覆す極めて異例の事態となった。

この判決後、中絶を容認する州は、今回の判決を非難し、あくまでも中絶の権利を守ると声明を出しているものの、医学界は訴訟リスクを恐れ、最高裁の判決に従うと言う。

今回の判決は、最高裁判事9人の内、反対が保守派判事の6名、賛成がリベラル派の3名だった。最高裁の判事と言えば、トランプ政権の時に明らかになったように、保守派とリベラル派と言う思想的な違いを持ち、極めて政治に左右されているメンバーではある。

この判決は大きな問題に発展する事は明白で、米国内を分断する可能性のある事案だ。その理由は2つある。一つは、この判決は、憲法に保障されている女性の権利が毀損され、基本的な保護も失う事にも繋がるからだ。日本はWHOから女性のリプロダクティブ・ライツが守られていないとの警告を受けているが、米国も同じ状況になるのだろうか?二つ目の理由は米国の大企業をも巻き込む話になるからだ。実はこの判決を息を呑んで見守っていたのは女性だけでなく、企業も同様だった。

判決後、大企業らは、中絶を望む社員に対して、中絶が可能な州へ移動する旅費を負担するとコメントをしたものの、法律家は、中絶を支援した企業は訴訟リスクを抱える危険性もあると警鐘を鳴らす。企業の考えは、中絶を希望する社員の希望を叶える事は雇用確保に繋がるとしているが、この判決で身動きが取れない状況に陥った。

それから2週間後の事。弊社へ米国の某医学研究所から「米国人女性の日本での中絶の可能性を調査して欲しい」と相談が入った。米国で中絶が出来ないとなれば、高度な医療が提供されている日本が好ましいと言う議論があると言う。話を聞いて行くと、この医学研究所幹部は「Free abortion in Japan」と言う認識を持っていた。その理由を聞くと「今日も日本人女性の15万人前後が人工中絶をし、過去には年間100万件を超えていた時期もある」との指摘があった。そして、「日本国内ではなかなか進まない幼児などの心臓移植を受けるために米国に来るケースの逆バージョンだ」と言う。米国内ではこれまでもずっと「日本の子供に何故、米国人の命を提供するのか」と言う、日本では決して聞く事のない意見はある。米国から届いたこの新たな中絶議論。これを切っ掛けに、一部の専門家だけでなく、もっと広く意見を収集し、日本女性のリプロダクト・ライツ問題の解消への動きに繋がる事を期待したい。

 皆様からの情報をお待ちしております。>>>  info@zezehihi.shuchu.jp 


【「集中」の是々非々 ① 】「大日本印刷北島社長の引責辞任」
【「集中」の是々非々 ② 】「悪辣な看護師派遣ビジネスで重い医療法人の財務負担」
【「集中」の是々非々 ③ 】「日大田中理事長体制を守ってきた責任は文部科学省にある!」
【「集中」の是々非々 ④ 】「東京にタクシーがいない・東京オリンピックにむけて大丈夫?」
【「集中」の是々非々 ⑤ 】「大日本印刷北島社長の引責辞任(2)」
【「集中」の是々非々 ⑥ 】「企業検診の義務化と予防医学を目指す」
【「集中」の是々非々 ⑦ 】 「新型コロナウイルス対策」
【「集中」の是々非々 ⑧ 】NIPT(出生前遺伝学的検査)は知る権利の一つだ」
【「集中」の是々非々 ⑨ 】「地に落ちた権威・WHO」
【「集中」の是々非々 ⑩ 】「世界が疑う日本発の情報」

【「集中」の是々非々 ⑪ 】「新総裁候補に期待すること」
【「集中」の是々非々 ⑫ 】「ファンド資金が医療法人に流入」
【「集中」の是々非々 ⑬ 】「替わらない厚労省と変われない医師」
【「集中」の是々非々 ⑭ 】「オンライン診療の導入を」
【「集中」の是々非々 ⑮ 】「日本初の医療格付がスタート」
【「集中」の是々非々 ⑯ 】「日本薬剤師連盟が頭を抱える松本純議員の行状」
【「集中」の是々非々 ⑰ 】「米国医師はカルテと処方箋の記載に全精力を傾ける」

【「集中」の是々非々 ⑱ 】「米国史上で最悪の医薬事件の顛末」
【「集中」の是々非々 ⑲ 】「新型コロナ感染拡大の中で見る国家力」
【「集中」の是々非々 ⑳ 】「尾身発言は立派の一語」
【「集中」の是々非々 ㉑ 】「大学医学部の2023年問題」
【「集中」の是々非々 ㉒ 】「日本の大学総長選挙が海外で注目に」
【「集中」の是々非々 ㉓ 】「研究費を自ら集めまくる海外一流大学」
【「集中」の是々非々 ㉔ 】「病院は不正企業の稼ぎ場なのか」
【「集中」の是々非々 ㉕ 】「オリンパスの漏洩事件が医療期間へ波及する?」
【「集中」の是々非々 ㉖ 】「海外メディアが配信する日本大学理事長逮捕の衝撃」
【「集中」の是々非々 ㉗ 】「コロナ幽霊病棟補助金の話題が拡散中」
【「集中」の是々非々 ㉘ 】「小野薬品オプジーボ訴訟から見えた日本の現状」
【「集中」の是々非々 ㉙ 】「当事者になって見えたもの」
【「集中」の是々非々 ㉚ 】「ジェンダー平等は時代の趨勢」
【「集中」の是々非々 ㉛ 】「医療ツーリズムは国際間競争に発展」
【「集中」の是々非々 ㉜ 】「岸田首相の考える健康危機管理庁(仮称)構想」
【「集中」の是々非々 ㉝ 】「米連邦最高裁判所で中絶NOの判決」

「集中」の是々非々 ㉞ 「東京電力13兆円賠償判決は医療賠償に影響」
【「集中」の是々非々 ㉟ 】「東京工業大学と日本医科歯科大学の統合協議開始」
【「集中」の是々非々 ㊱ 】「コンサル会社にご用心」
【「集中」の是々非々 ㊲ 】「上辺だけのサービスにはご用心」 
【「集中」の是々非々 ㊳ 】「内部告発には迅速な対応が必要」

【「集中」の是々非々 ㊴ 】「世界は混沌」
【「集中」の是々非々 ㊵ 】「1000億円の損害賠償」
【「集中」の是々非々 ㊶ 】「マスコミにはご用心」
【「集中」の是々非々 ㊷ 】「日本の国際社会から乖離の一例」
【「集中」の是々非々 ㊸ 】「日本M&Aセンターの凄み」
【「集中」の是々非々 ㊹ 】「海外金融機関から期待されている集中格付」
【「集中」の是々非々 ㊺ 
「有機トリチウムは恐ろしい物質」
【「集中」の是々非々 ㊻ 】「海外のスパイが跋扈するお気楽な日本」
【「集中」の是々非々 ㊼ 】「過疎化と高齢化がもたらす病院経営の変化」

Return Top