SHUCHU PUBLISHING

病院経営者のための会員制情報紙/集中出版株式会社

第18回未来の会

ホリスティキュア メディカルクリニック(東京都中野区)

ホリスティキュア メディカルクリニック(東京都中野区)
病をニック
161 ホ

 病気になる前に体の不調を改善し、健康寿命を延ばそうと、「未病を治す」という考えが近年注目されている。そのような中、「未病」対応の専門クリニックとして「ホリスティキュア メディカルクリニック」は2016年12月、西武新宿線都立家政駅近くに開院した。ホリスティキュアとは「全体」を意味するホリスティックに「治療」のキュアを組み合わせた造語。運営母体の医療法人淳信会(山口県周南市)の登坂正子理事長は「心も身体も全体を診ますという願いを込めました」と話す。

 同クリニックでは、栄養と心身のバランスによる健康づくりを長年研究してきた登坂理事長が開発した「ホリスティキュアメソッド」を基に診療している。同メソッドは、最新の栄養学と医学をつなぎ合わせることで、未病レベルから疾患レベルまで、患者全般の健康寿命の延伸を目指すもの。

 診療に当たるのは、共に米国の最新栄養学であるホリスティック栄養学を学び、米国の栄養コンサルタントの資格を持つ登坂理事長と尾都野信子院長。同クリニックでは、栄養学的な血液検査など50項目以上の検査を実施し、体質や栄養素の消化・吸収状態、ストレス耐性などを総合的に判断、望ましい食事やサプリメントの摂取方法をまとめたリポートを作成する。加えて、診察後数週間、1日3回の食事チェックを行う。

 具体的には、四つの「未病対策人間ドック」コース(税別15万円〜、診察・リポート含む)と、希望に応じた個別の検査・診察(初診料1万円+リポート作成料1万5000円+各種検査料)の他、診察・相談のみ(診察料5000円)を用意している。

 また、建物内には別会社が経営する「ホリスティキュア 栄養ケアスタンド」が隣設している。クリニックの検査で使われる機器を備え、3種類の栄養学的チェックを受けられる。その上で、ホリスティキュアメソッドを学んだ管理栄養士の資格を持つ「未病マイスター」が個々人に合った食事の取り方などをアドバイス。治療を始めたい人を同クリニックに案内している。同スタンドでは約30種類の未病対策グッズも販売している。いずれもエビデンスのあるものを厳選しているという。

 登坂理事長は「この地域は若い人が多いので、大人の食育を通じて未病ケアを広めていきたい。栄養学を学ぶ開業医や総合臨床医が増えるきっかけになればと思っています」と話す。

  • Slide image

     

  • Slide image

  • Slide image

  • Slide image

  • Slide image

  • Slide image

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top