SHUCHU PUBLISHING

病院経営者のための会員制情報紙/集中出版株式会社

第18回未来の会

経 営

Category
「予防医療」にテクノロジーを活用する
112

「予防医療」にテクノロジーを活用する

エビデンスベースのヘルスケア・医療を確立健康寿命を延ばすため、予防医療の重要性が指摘される中、「予防医療×テク...
医師の「人事評価制度」を考える
134

医師の「人事評価制度」を考える

うまく運用すれば病院・医師双方を利する成果を収められる厚生労働省が医療機関の経営状況などを調べた「医療経済実態...
問題だらけの「地域包括ケアシステム」
291

問題だらけの「地域包括ケアシステム」

既に連携が出来ている地域を破壊する懸念も「一口に地域包括ケアシステムの構築と厚労省は簡単に言うが、なかなか大変...
「未収金問題」に向き合う
173

「未収金問題」に向き合う

考え得る予防措置を事前に講じる医療費を督促しても支払わない患者は少なからずおり、医療機関における未収金の発生は...
糖尿病の予防に「血糖値の見える化」検診
219

糖尿病の予防に「血糖値の見える化」検診

腕のセンサーで血糖値を測定・グラフ化、気付きをもたらす増え続ける医療費を抑制するため、糖尿病などの生活習慣病の...
AIが拓く「認知症と共に生きる社会」
394

AIが拓く「認知症と共に生きる社会」

認知症理解を通じて、一般市民も暮らしやすい社会の実現を目指す先頃、囲碁AI(人工知能)と人類最強棋士の三番勝負...
医師こそ必要な「働き方改革」
539

医師こそ必要な「働き方改革」

職種別で週60時間以上の労働者の割合は医師がトップ大手広告代理店社員の過労自殺や運輸会社の残業費未払い問題など...
医療機器「保守管理費」のブラックボックス
485

医療機器「保守管理費」のブラックボックス

そのコスト抑制が本体価格の高額化につながる懸念も 日本病院会(日病)が会員病院を対象に「医療機器・医療情報シス...
在宅医療・介護にテクノロジーをどう生かすか
270

在宅医療・介護にテクノロジーをどう生かすか

排泄予測、介護ケアのアドバイスから   医療・介護の情報共有、過剰医療の把握まで 地域包括ケアシステムで推進さ...
必要な人に届くべき「先進医療」
339

必要な人に届くべき「先進医療」

医療費増加に繋がるのを前提に考えること 最先端の医療技術を用いた高度な治療は、臨床研究を経てその有効性が評価さ...
病院の未来像を描く「地域医療構想」
399

病院の未来像を描く「地域医療構想」

「超高齢多死社会」を迎える日本の医療と介護を考える 2018年度にスタートする第7次医療計画と第7期介護保険事...
「認知症ケア」の院内体制を整える
2524

「認知症ケア」の院内体制を整える

基礎疾患としての認知症が併存している高齢者への対応 日本では65歳以上の高齢者で認知症の人は、2012年時点で...
多様化する「資金調達手法」
382

多様化する「資金調達手法」

医療ファクタリングは ほとんど審査無しですぐに現金化出来る 医療機関を巡る経営環境が激変する中で、医療・福祉分...
在宅医療を「高齢医師」が支える実態
339

在宅医療を「高齢医師」が支える実態

新規参入しやすい評価や   負担軽減策が求められる地域包括ケアシステムでは、「かかりつけ医」と在宅医療を中心と...
「地域医療連携推進法人」で生き残る
2537

「地域医療連携推進法人」で生き残る

共倒れを防ぎ、スクラムを組む時代が到来改正医療法の4月施行に伴い、都道府県知事の権限によって「地域医療連携推進...
「病院サバイバル時代」の本格到来
1162

「病院サバイバル時代」の本格到来

再編や統合が「経営戦略」として浮上 2017年も早ひと月が過ぎたが、18年度には6年に1度の診療報酬と介護報酬...
「療養病床削減」の行方
762

「療養病床削減」の行方

生き残るには綿密な見通しに基づく戦略と戦術が不可欠 2017年を迎え、療養病床の生き残りに向けたカウントダウン...
Return Top