SHUCHU PUBLISHING

病院経営者のための会員制情報紙/集中出版株式会社

第1回分科会:「企業における『高ストレス者』対策」のご案内

第1回分科会:「企業における『高ストレス者』対策」のご案内

企業経営者様、総務・人事部幹部様

時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

「日本の医療と医薬品等の未来を考える会」は、国会議員、医療界を牽引する医療経営者や従事者、医療関係企業経営者・幹部の皆様に参加を頂き、日本の医療について自由闊達な意見交換をする場として、2016年4月に発足致しました。毎月の定例勉強会は、日本が抱える医療の諸問題について幅広くテーマを取り上げ、有識者による講演を聞き、議論や意見交換を行い、その後の懇親会で交流する構成です。貴重な情報が得られる勉強会として、参加者から高い評価を頂いていると自負しています。
(※当勉強会概要は別紙をご覧ください。※当勉強会URL http://www.iryounomirai.com/

さて、立ち上げから一年が経過し、より充実度を高めるために、一つのテーマを深く掘り下げる「分科会(勉強会)」を開催致します。その第一弾として、大手マスコミでも大きく取り上げられ、大きな社会問題となっている「企業における『高ストレス者』対策」をテーマに取り上げます。

ここで、厚生労働省後援のもと、『高ストレス者』対策に積極的に取り組む企業の経営者、総務・人事の幹部の皆様へ、多くの情報提供を行うとともに、医療従事者、国会議員にも参加頂き、考察・議論を行い、メンタルヘルス不調による休職者、退職者を減らす対策を情報発信し、様々な角度から考察・議論を行い、政府が掲げる「働き方改革」を実現できるよう対策を考えてまいります。

当分科会へご参加頂く企業様は、高ストレス者対策に積極的な企業様として、当勉強会ホームページ等でご紹介をさせて頂く等、情報発信をさせて頂きます。当分科会の概要をご覧頂き、是非、ご参加をお願い申し上げます。お申込みは別紙「分科会参加申込書」にてご返信下さい。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

敬具

主催:「日本の医療と医薬品等の未来を考える会」
代表 尾尻佳津典

国会議員団代表 原田義昭

後援:厚生労働省

全国中小企業団体中央会

日本商工会議所


分科会:「企業における『高ストレス者』対策」概要

■趣旨・目的
近年、我が国の労働者の半数以上が何らかのストレスを感じ、メンタルヘルス不調が大きな問題となっている。自殺問題に加え、メンタルヘルス不調者の増加により、休職者、退職者による労働力のロスも年々大きくなり、メンタルヘルス対策は大きな課題となっていることは、大手マスコミでも大きく取り上げられている。

当分科会は、「メンタルヘルス」に焦点を当て、厚生労働省後援のもとに、メンタルヘルス不調者対策に積極的に取り組む企業の経営者、総務・人事の幹部らに多くの情報提供を行うとともに、医療従事者、国会議員にも参加頂き、考察・議論を行い、メンタルヘルス不調による休職者、退職者を減らす対策を情報発信していく。

議題として、自殺者撲滅、心の病気に効果的な治療とは、社会的労働力損失の対策、人材の有効活用におけるヒューマンビルディング構想の確立などについて取り上げ、考察・議論を行い、政府が掲げる「働き方改革」を実現できるよう対策を考える。

■参加対象
・企業経営者、管理職(経営者・総務・人事部)
・医療従事者
・国会議員

■構成
・開催:隔月1回 第2火曜日 2時間
・時間:勉強会90分(17:00~18:30)
   :懇親会30分(18:30~19::00)
・会場:衆議院議員会館・参議院会館(東京都千代田区永田町)、他。
・講師:有識者、関係省庁などから、毎回招聘
・参加費:1万円/各回1名につき



■2017年度開催日(隔月第2火曜日)

第1回:2017年7月11日、第2回:9月12日、第3回:11月14日
第4回:2018年1月9日、第5回:3月13日、第6回:5月8日

■テーマ案(※変更になる場合もございます)

第1回:「制度について」
厚生労働省施行「ストレスチェク制度」について理解し、効果的な活用を考える

第2回:「心の病気と様々な治療について」
様々な心の病気について、心の病気に効果的な治療とは、国内外の様々な治療方法の紹介、等

第3回:「労働力のロスについて」
労働者の休職・退職が企業に与える損失、社会的労働力損失への対策、等

第4回:「リワークについて」
休職から復職までのリワークプログラム紹介

第5回:「企業の対策実例」
メンタルヘルス不調者対策の成功事例紹介

第6回:「復帰・転職・新たな雇用について」
社会的復帰支援の有効活用によるヒューマンビルディング構想の確立


【第1回分科会】
開催日:2017年7月11日(火)

時 間:17:00~19:00(受付16:30~17:00)
    ※衆議院第一議員会館正面玄関入口で、スタッフが「通行証」を配布致します。

会 場:勉強会「衆議院第一議員会館 国際会議室」
    懇親会「同会館内 食堂」
    東京都千代田区永田町2-2-1  ※最寄りは「永田町駅」1番出口

参加費:1万円/1名につき
申込締切日:7月7日(金)

議題厚生労働省施行「ストレスチェック制度」を、正しく理解し、効果的な活用を考える。
日本の労働者のメンタルヘルス不調の現状、メンタルヘルス疾患に伴う企業のリスク、「ストレスチェック制度」の目的・事業者の意義・制度の実施方法、実施から1年間経過した時点の企業の取組み状況、制度の効果、課題、等

講演:厚生労働省労働基準局安全衛生部 
   産業保健支援室 
   室長 安達栄氏




LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top